【成長記録(加納)017】 本日の授業は、消化器に関する基礎知識についてでした

本日の授業は、消化器に関する基礎知識についてでした。

【本日の授業(座学)】

テーマ【消化器に関する基礎知識

食べ物を消化吸収する道のり

それが消化器の役割だと思います。

私たちは毎日、食事という形で栄養を摂取しています。

食べ物に含まれる栄養素は、そのままの形では、体内に吸収することはできません。

そのために私たちの体は、食べ物を細かくしたり、化学反応によって分解したりして、食べ物を消化吸収しています。

消化吸収が行われ、最終的に便として排出される訳ですが、その過程の中で、膵臓、肝臓が綿密に関わっています。

特に肝臓の重要性は特別です。

人体の中では最大、最重量の臓器であって、再生能力までも併せ持つスーパー器官です。

消化器であり、栄養素を消化吸収する、まさに一大化学工場といえる存在です。

こうやって学びを深めると、緻密に構成されている人体の仕組みが見えてきます。

人間は意思の弱い存在でもありますので、中々自分の体に目を向けることをしません。

ご自分の体を知っていただき、長年健康な生活をお過ごしいただくためにも、クライアント様が意識改革をしていただくお手伝いをさせて頂こうと考えています。

その前提として、「この人の言う事なら信用に値する」

そう言っていただける存在でなければなりません。

知識、コミュニケーション力、プレゼンテーション力、全てが必要になります。

◎プレゼンテーションの練習

自分の口から発する言葉が、クライアント様にきちんと届き、ご理解いただかなくてはなりません。

まだまだ棒読みであり、滑舌悪く、信用に値するレベルではありません。

クライアント様の前で、笑顔で自信に溢れ施術している自分をイメージしていきます。

更なる精進を重ねてまいります。

本日もありがとうございました。

成長記録(山科カイロ)001へ

成長記録(和泉カイロ)016へ