【成長記録(加納)015】 本日の授業は、循環器系の基礎知識についてでした

本日の授業は、循環器系の基礎知識についてでした。

生理学の分野の学びに入りました。

普段聞き慣れている言葉も多いですが、だからこそ正しい知識の習得が必要です。

【本日の授業(座学)】

テーマ循環器系の基礎知識

・正しい知識をお伝えすること。

クライアント様、またそのご家族に生涯健康で過ごしていただけるようにすることも使命の一つです。

・循環器は2系統。

心臓を中心とした血液の流れを循環させる血管系のもの。

毛細血管から出た水分等を回収し元に戻すリンパ系のものがあります。

・血液の流れは体全体に及びます。

見えない箇所であるからこそ、正確な知識が必要であり、クライアント様にイメージしていただける話し方が必要です。

・循環器系の病気について

20.30代は体も元気ですが、40代以降になりますと、体の老化、生活習慣からの影響で、様々な症状が現れてきます。

循環器では、動脈”“静脈が重要ですが、これらは加齢とともに劣化してきます。

交換することなどできませんし、痛まないように長く大切に使うことが必要です。

・キーワード

私もサラリーマン時代、健康診断で健康指導受けた際には、『生活習慣、食事、運動』というキーワードは良く聞きました。

言葉では理解してるつもりでも、頭には全く入っなかったように思います。

我々はプロとして、クライアント様が自分の体を正しくご理解いただけるよう導くことが必要です。

ご本人が正しい知識を持てば、ご家族、ご友人へと広がると思います。

これからも精進してまいります。

本日もありがとうございました。

成長記録(和泉カイロ)016へ

成長記録(和泉カイロ)014へ