【成長記録132】127回目の授業!クライアント様対応について

【座学】

本日は、セラピーの力だけに頼らないという話をお聞きいたしました。
現在ご提供しているセラピーは、どのような症状にも大きな効果を発揮するものです。
しかし、これだけに頼ってしまうと必ず限界が来るという事です。
セラピーの前に、クライアント様の生活習慣や症状に対する考え方を詳しくお聞きすることがとても重要になるのです。
ここを無視してしまうと、セラピーを何度も受けていただいても、効果が出てこないケースが出てきます。
クライアント様の状況を正確に把握した上でないと、効果の出方にムラが出るのです。
高い確率で治癒に導いて差し上げるためには、1も2にも状況把握が必須だと教えていただきました。
適切な言葉を用いてクライアント様と向き合うことで、セラピーの効果を最大限に引き出すことが出来るのです。
スクールでご指導を頂きながら、スキルを伸ばしてまいります!

関連記事