【成長記録(加納)010】 本日の授業は、プレゼンテーションについてでした

本日の授業は、プレゼンテーションについてでした。

【本日の授業(座学)】

テーマプレゼンテーション

プレゼンテーションとは何でしょう?

クライアント様への施術の説明、話し方、自分の考えをお伝えする事などです。

当院の施術は、一般的な整体、カイロのものとは多分に違います。

まずは、きちんとした説明を行い、早期に信頼関係を得る必要があります。

◎なぜプレゼン力を高めないといけないのか

理由は明確です。

プレゼン能力次第で、クライアント様の施術効果が大きく違ってくるからです。 

人は、普段自分の頭の中で考えていることが、自分の健康状態に大きな影響を与えています。

クライアント様の頭の中には、「私の症状は良くならない」などと思い込まれてる方がいらっしゃいます。

原因としては、過去に受けた施術イメージや、家庭、職場環境の中で、誤った思い込みの固定概念ができてしまっていることなどが、あげられます。

これらを払拭して差し上げることが、その後の施術の大きな効果につながります。

◎プレゼンの心構え

クライアント様に合わせた、わかりやすい話し方になっているかどうか。熱量をもって対応するのが大切です。

プレゼンの基本 

わかりやすさです。

クライアント様目線に立った話し方ができているのかどうか。

アクセント、間、滑舌、話す速度、音量など多岐にわたります。

そして、感情をこめて一語一語、丁寧にお伝えすること。

大切なのは、目の前のクライアント様の状況を理解し、把握しながらすすめることが大切です。

自分だけが先行して進んでも意味がありません。

相手に寄り添って、わかりやすく伝える事はとても大切なことです。

今後も多くの方のお役に立てるよう、プレゼン能力を磨き続けてまいります。

本日もありがとうございました。

成長記録(和泉カイロ)011へ

成長記録(和泉カイロ)009へ