【成長記録121】116回目の授業!クライアント様対応についての座学

【座学】

本日は、セラピストの自信が施術効果に繋がるというお話をお聞きしました。
クライアント様を健康な状態へ導くために必要な要素の一つになります。
何故かと言いますと、クライアント様の心の状態の良し悪しが体に影響を与えるからです。
初回でお越し下さった多くの方は、体に対して大きな不安を抱えておられます。
その不安こそが、症状を作り出している根源と言っていいかもしれません。

体に対する不安→自然治癒力の低下→症状が治らない

このループに入ってしまわれた方は、ご自身の力で健康を取り戻す事が難しくなります。
その為、セラピストはクライアント様の不安を解消することに全力を尽くす必要があります。
セラピストが自信のない対応をしてしまうと、どれだけ質の高い施術をご提供しても
効果の薄いものになってしまうのです。
自信を持ってクライアント様と向き合うことで不安が解消され、
自然治癒力が正常に発動されるというわけです。
虚勢ではなく、心から自信を持てるように日々経験を積み重ねてまいります。