【成長記録119】114回目の授業!情報発信についての座学

【座学】

本日は、情報発信の仕方について学ばせて頂きました!
HP上でのSNSやブログは治療院の広告だという意識を忘れないことが大切だと教えていただきました。
自分の書きたいものではなく、あくまでも読み手目線
“これは良いなぁ。施術を受けてみたい!”と読み手が思うことが基準になります。
その為に、普段の施術現場で起こっている出来事をどのように伝えればいいのか。
一方向の物の見方だと、魅力的な記事は生まれません。
見る角度を少し変えるだけで、幾らでも記事のネタはあるということ。
灯台下暗しとは言いますが、正にその通りだと思います。
とても良い気付きを頂くことができ、感謝でございます!
表現力を磨き、セッションの中でも活かして参ります。