【成長記録111】106回目の授業!クライアント様対応についての座学

【座学】

本日は、クライアント様への未来提示の仕方について学ばせていただきました。
まず、お越しになられた方の心身の不調を取り除いて差し上げるのは当然のこと。
大切なのは症状が改善された後なのです。
症状改善後に来院をストップされてしまうのは失敗。
定期来院に繋げる事が出来て初めて成功だという認識を持つべきだと教えていただきました。
繁盛店とそうでない店の差はここにあるとのこと。
その為にはクライアント様の状況を把握し、欲しい未来を提示する力が求められます。
生活や仕事の中で、望まれているものはそれぞれ異なります。
セッションの中で、クライアント様の情報を如何に多く取れるかが肝になります。
私の現在の課題でもあり、予約を溢れさせる最重要ポイントでもあります。
スクールでご指導をいただきながら、微調整を繰り返してまいります

関連記事