【成長記録107】102回目の授業!文章の書き方について

【座学】

本日は、文章の書き方について学ばせていただきました。
整体のスクールで、文章の勉強をするのは少し珍しいかもしれません。
なぜ文章の勉強をするのか?
それは施術や体についての知識を、クライアント様に正しく伝えるためです。
その際、セラピストには高い言語能力が求められます。
論理立てた説明がしっかり出来ると、施術効果も大幅に変わってまいります。
その言語能力を磨くには、文章で訓練するのが一番だということです。
文章は話し言葉と違い、時間をかけて作成することが出来ます。
どのような言い回しをすれば、相手に伝わりやすいか。
これを文章でじっくり考える癖付けが大切だということです。
簡単に真似されないスキルでもありますので、コツコツと積み重ねるように訓練してまいります!

関連記事