【成長記録065】60回目の授業!症状の聞き取りについての座学

【座学】

本日は“症状の聞き取り”について学ばせていただきました!
お越しになられたクライアント様のお体の状態を正確に把握することが、症状改善においてとても大切になるということ。こちらからお聞きする内容は、表面だけをかすめたようなものではなく、深いところまで掘り下げなければいけません!クライアント様を深く知った上で初めて症状改善への的確なアドバイスができるということです。我々は施術だけを提供するのではなく、生活習慣や症状に対する考え方、ストレスの捉え方など、様々な角度から情報をお伝えする必要があります!
“ご来院された時だけではなく、普段の生活全てをサポートできるような治療院を目指すべき”という話をお聞きし、正にその通りだと思いました!
部品を取り替えれば直る機械とは違い、人は様々な要因が絡み合って症状が現れます。
クライアント様のことを深く知る努力を怠らず、その方に合わせたオーダーメイドのサービスを心がけてまいります!!

関連記事