【成長記録017】12回目の授業!循環器の座学とプレゼンテーションの実技

【座学】

本日は循環器の症状について勉強いたしました。

循環器とは心臓を中心に血液を循環させる血管系、

その血管から漏れたものを元に戻す役割のリンパ系の2系統に分かれています。

血液の流れは人間にとって命の源になるので、来られた方に正しい知識をご理解いた
だき、

生涯ずっと健康でお過ごしいただけるようにして差し上げるのが私たちの仕事になり
ます。

このスクールで教えていただく施術の効果は体全体に及ぶので、骨や筋肉はもちろ
ん、

内臓に至るまで全て知っておく必要があります。

筋肉と内臓の関係性が分かってくると、理解できる症状の種類も格段に増え、

多くの方を対応することが出来ます。

学ぶ内容は膨大ですが、その意識を絶やさずに勉強に励みたいと思います。

【実技】

本日の実技もプレゼンです。

前回、正しい練習に時間を費やすことが大切だと教えていただきました。

その意識で練習に励んでいると、話し方や顔の表情などに大きな変化を感じることが
出来ました。

今までにない感覚でしたので、自分でも驚いています。

悩んで悩んで粘り強く頑張ることが一番の近道であることを実感できた瞬間でもあり
ました。

ただ、目指すところは超一流。

ここで止まってはいけませんし、1秒ごとに変化していくイメージを持って練習に取
り組みたいです。

もう少しで殻が破れそうな感じはいたしますので、言葉は自分の商品になるという意
識をもっと強めて

ひたすら頑張るのみです。

関連記事