【成長記録008】3回目の授業!首の仕組み、プレゼンテーション、筋肉への施術講習!

知識を学ぶ座学

本日はまず知識の授業として首の構造について学習いたしました。

私がこのセラピーを受けることになったキッカケが首の痛みでしたので、当時感じていた痛みと照らし合わせながらお話を聞いていました。

実際に骨や筋肉の構造の理解を深めながら施術を受けると、施術効果がグンと高まると言われています。 自分の体がどのような状態であるかを脳でイメージすることによって回復速度が格段に早まるようです! つまり複雑な体の構造を分かりやすくクライアント様にお伝えすることが私の必須課題になってまいります。

施術法・プレゼンを学ぶ実技

その肝心の伝え方の練習では、伝えたいことがまだハッキリしていない為、台詞を忘れてしまった役者のようで、練習不足を痛感しました。 時間が経てば慣れて出来るようになると思ってしまうと成長速度はなかなか上がらないので、次回で完璧に仕上げる気持ちで練習に取り組みます! 施術も同じことで、初回で症状の全てを改善して差し上げるぐらいの気持ちが大事だと教えていただきました。 それに加えて今回は、実際の施術の練習もスタートしました! 肩と腰の筋肉調整と呼ばれる施術で、一箇所ずつ丁寧に痛みを取り除く手法です。 施術として人の体に触れるのは生まれて初めてでしたが、自分はこの業界にいるんだなと改めて嬉しい気持ちになり、将来へ の意欲になります。 翌日、早速友人に施術をさせてもらいましたが、痛みが小さくなったよと言ってくれ、施術した私自身が驚いてしまった程です。 この喜びをこれからどんどん増やしていきたいと思います!