【成長記録015】10回目の授業!メンタルの知識、プレゼンテーションの実技

【座学】

本日の授業では、心理的な症状について勉強いたしました。

これまで体の各部位の症例を学んでまいりましたが、心の解決なくして体は解決しない

というぐらい心と体は密接に結びついています。

整体・カイロというと体だけをケアするイメージがありますが、このスクールでは心のケアも教えていただけます。

脳という膨大なデータベースの中にある記憶にくっ付いているマイナスの感情が精神的ストレスの正体であること、

その感情のみを取り除くセラピーがあることなど、目から鱗が落ちるお話ばかりでした!

目に見えないストレスの正体を知ることが出来れば、客観的なものの見方が出来るようになり、自分を律することが出来ます。

健康を保つためには、まずは心身の仕組みを知ることが大事だということです。

私にはお越しになった方が元気になる情報を伝える重要な役目があります。

その意識をもっと強く持たねば!と身が引き締まる思いがいたしました。

【実技】

本日の実技もプレゼンです。

始めた頃のプレゼンとはまるで別物になっていることに驚いています!

改善すればするほど新たな課題が生まれてくるので、その度に色々な策を講じて正面突破を図っています。

今の課題は100%相手に伝わる日本語を話す事。

日本語の言い回しは非常に多く、頭にすんなりと入り込む言葉を選択し続ける訓練は難しいです。

答えがなかなか見つからないもどかしさはありますが、自分の精神状態を常に良い状態に保ち、願い続けることで

必ずいい結果が訪れると先生に仰っていただきました。

“願えば叶う”という言葉を信じて頑張るのみです!