12-04:短期間での成功のために(誇れる歴史をつくる)

整体院経営という小規模の仕事でも、運営を続けていれば、その周囲にそれなりの歴史がつくられてきます。
歴史とは何かといいますと、利用した患者たちの健康状態や利用した際の感想、周囲にひろがる評判などです。こういったものが、期間の経過とともに蓄積していきます。
この積み重ねられた歴史が自他ともに誇れるもの、胸を張れるものとなっていれば、紹介で来院する患者も増えてくるでしょうし、定期的に来院される患者も時間の経過とともに多くなっていくはずです。
歴史が患者を呼び込み、整体院が大きく発展していく状態になるのです。

それとは逆に、いい加減な治療をおこない、患者に不満を当て続けた状態で整体院を運営し続けていけば、人には言えないような歴史がつくられてしまします。
悪い歴史を積み重ねてしまうと、悪い評判がたち、結果的に閉鎖せざるを得ない事態もおきうるのです。
目先の成功だけでなく、本当の成功を勝ち取るためには、誠実に施術をおこない、誇れる歴史をつくり上げる必要があります。

これは本当に大切なことですので、しっかりと意識していただければと思います。